東京・松元歯科

Updated on 2019年11月17日 in 歯科医院HP
0 on 2019年8月17日

医院名:松元歯科(松元教貢歯科医院)

サイトURL:http://www.samurai-implant.com/

 

すでに厚生労働省から指導を受けたためか以前とサイトが変わっています。そのため、以前のような医療広告ガイドライン違反だらけのサイトから生まれ変わっている印象を受けます。

といいつつも、医療広告ガイドライン違反が疑われる箇所が存在するので、指摘していきたいと思います。

 

チェックページ

 

医療広告ガイドライン違反懸念箇所.1

俗にいうBefore/After

根拠:医療広告ガイドライン 第3-1-(6)

省令第1条の9第2号に規定する「治療等の内容又は効果について、患者等を誤認させるおそれがある治療等の前又は後の写真等を広告をしてはならないこと」とは、いわゆるビフォーアフター写真等を意味するものであるが、個々の患者の状態等により当然に治療等の結果は異なるものであることを踏まえ、誤認させるおそれがある写真等については医療に関する広告としては認められないものであること。

チェックページにBefore/Afterが掲載されていますが、Before/Afterは原則として認められておらず、Before/Afterを掲載するために必要な広告可能事項の限定解除の要件等が満たされている必要がありますが、該当ページの場合は要件が満たされていない

 

広告可能事項の限定解除の要件等は以下のすべてを満たす必要があります。(医療広告ガイドライン第5-2より)

広告可能事項の限定解除が認められる場合は、以下の1~4のいずれも満たした場合とする。ただし、3及び4については自由診療について情報を提供する場合に限る。

  1. 医療に関する適切な選択に資する情報であって患者等が自ら求めて入手する情報を表示するウェブサイトその他これに準じる広告であること
  2. 表示される情報の内容について、患者等が容易に照会ができるよう、問い合わせ先を記載することその他の方法により明示すること
  3. 自由診療に係る通常必要とされる治療等の内容、費用等に関する事項について情報を提供すること
  4. 自由診療に係る治療等に係る主なリスク、副作用等に関する事項について情報を提供すること

 

該当ページには、3と4の記載がありません。したがって、医療広告ガイドライン違反となります。なお、サイト内で3と4について言及しているという言い訳が聞こえてきそうなので…以下、同じく医療広告ガイドライン第5-2より

A. 通常必要とされる治療内容、標準的な費用、治療期間及び回数を掲載し、国民や患者に対して適切かつ十分な情報を分かりやすく提供 すること。標準的な費用が明確でない場合には、通常必要とされる治療の最低金額から最高金額(発生頻度の高い追加費用を含む。)までの範囲を示すなどして可能な限り分かりやすく示すこと。

B. 当該情報の掲載場所については、患者等にとって分かりやすいよう十分に配慮し、例えば、 リンクを張った先のページへ掲載したり、利点や長所に関する情報と比べて極端に小さな文字で掲載したりといった形式を採用しないこと。

C. 自由診療に関しては、その利点や長所のみが強調され、その主なリスク等についての情報が 乏しい場合には、当該医療機関を受診する者が適切な選択を行えないおそれがあるため、利点等のみを強調することにより、国民・患者を誤認させ不当に誘引すべきではなく、国民や患者による医療の適切な選択を支援する観点から、その主なリスクや副作用などの情報に関しても分かりやすく掲載し、 国民や患者に対して適切かつ十分な情報を提供すること。
また、当該情報の掲載場所については、患者等にとって分かりやすいよう十分に配慮し、例えば、リンクを張った先のページへ掲載したり、利点や長所に関する情報と比べて極端に小さな文字で掲載したりといった形式を採用しないこと。

該当ページには、費用・リスクなどを上記(特にB)のように掲載していませんので、医療広告ガイドライン違反と考えるべきことになります。

ただし、松元歯科の場合、3と4がすでに他のページで掲載されているため、Before/Afterで紹介されている患者の場合の治療費(or同種の治療の場合の治療費の範囲)をBefore/Afterの箇所に掲載し、治療のリスクについてもBefore/Afterの箇所にリスクの概要を掲載し、詳細を治療費ページ/リスクページへそれぞれ誘導することができていれば、医療広告ガイドライン違反にはならないと考えます。

 

医療広告ガイドライン違反懸念箇所.2

「世界最高水準のインプラント技術」

根拠:医療広告ガイドライン 第3-1-(3) 比較優良広告

松元歯科の場合、誇大表現・比較優良広告に該当するような表現を多く見かけます。明らかにおかしいというものを1つだけ紹介しました。他にもあるかと思いますので、見かけた方はコメント欄にいれていただけると幸いです。

 

 

 

 
  • Liked by
Reply